樹脂製品の製造に関するご相談はお気軽に!

ABOUT US WINGについて

社長挨拶

株式会社WINGは、1999年創業以来、樹脂製品製造を核として、半導体・液晶製造装置分野をはじめ医療機器分野・自動車・光学・一次産業である農業・漁業関連と多岐にわたり樹脂製品をお届けし社会に貢献するよう邁進してまいりました。

当社は地域や業種にとらわれず多種多様な業界のお客様とお付き合いをいただいておりますが、いずれも高度な加工技術を要する「ものづくり」を任されており、それは当社の高い品質と専門性に対する評価であると考えております。現在の製造業界はこれまでの「受け身体質」的な経営では対応しきれない時代を迎えております。企業側の人材が、自社の特徴を把握したうえでお客様に対し提案と改善を働きかけていくことが必要とされています。当社は基本的な戦略を「ソフト化」に置き、弊社独自技術の継承は勿論のこと、現状に留まらず製造プロセスや技術革新を進め人間が生み出す知恵と工夫によって業界をリードする日本企業を目指します。

今後とも一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役 橋 福巳

MISSION

想像力

IMAGINATION

未来を想像し成長する

創作力

CREATIVE

強い意志であらゆる製品創造に励む

空想力

DAYDREAM

技術の向上と新技術を空想し成長する

未来の発展を想像し成長しようとする想像力と技術の向上を目指し
新技術を生み出そうとする空想力を[ものづくり]の源と捉え
強い意志と創作力で製品製造に励み社会に貢献する企業を目指します。

MANAGEMENT STRATEGY

経営戦略

最先端機械と人間の融合で生み出す新技術!

半導体産業をはじめ、自動車産業、医療業界など、最先端技術は日々成長し高度化しています。私たちは最先端な機械(マシン)と人間が持つ知恵と繊細なものづくり能力を融合させ求められる最高の商品を提供することで、常に「必要とされる企業」となることを目標にしています。

POINT

WINGの強み

提案力

-豊富な知識を活かした提案-

お客様からの問い合わせ、製作への不安等に対して迅速な対応を心掛けます。ただ物を造るのではなく、お客様の想いを自らが形にしていることへの意識向上と、喜びを実感すること。そして、自信を持てる製品造りの技量が身に付いていることの表れでもあります。

技術力

-経験とノウハウが生み出す高品質-

製品製造には、長年の経験とノウハウ、細かい所まで気を配れる正確さ精密さが求められます。プログラム作成から実際の加工まですべて一貫で行うことができ、作業効率の良さと、個人の高いスキルが形成されていますので、顧客からの深い信頼が得られています。

品質力

-徹底管理で築く信頼-

私たちWINGは、作業者の技術力の把握と管理に努め、工作機械のメンテナンスを怠らず常に最良の状態に保ち、商品にあった製作プログラムと加工方法を選択し製造プロセスを管理しております。また、指定材料が間違いなく使用されるよう在庫管理システムを構築し運用するとともに、適正に校正された計測機器を使用し正しい検査方法で検査を行うことでお客様が安心してお使いいただける製品を提供します。

CORPORATE

会社概要

社名
株式会社 WING
本社所在地
〒024-0104 岩手県北上市二子町秋子沢118番地8
TEL/FAX
0197-81-6056(代表)/ 0197-66-7015
ホームページ
https://wing-pp.co.jp
代表取締役社長
橋 福巳
資本金
300万円
従業員数
42名(2019年4月現在)
取引金融機関
岩手銀行 東北銀行 日本政策金融公庫

COMPANY HISTROY

会社沿革

1999年12月
岩手県花巻市企業化支援センターB-5号棟(50坪)に資本金3,000,000円をもって設立。
2004年12月
新社屋建設により、岩手県北上市へ誘致企業として移転。
同時にマシニングセンター1台とNCルーター1台を追加導入し生産能力を増強。
(FANUC α-T14iDL/シンクス社 20ZXG-1326 ATC 5(FANUC仕様)
2005年9月
業務の効率化の為、生産管理システムを導入。
2007年4月
大型同時5軸NCルーターを増設し大型複合加工分野へ参入。(平安コーポレーション社 NC-151PMC-2113)
同時に材料倉庫を建設(165㎡)
2008年6月
高精度微細加工マシニングセンターとCNC画像測定器を導入し微細加工分野へ参入。
(碌々産業(株)社 SEGAU-542/ミツトヨ社 QV-X404PIL-C)
2014年10月
ものづくり補助金の採択を受け、大型CNC3次元測定機導入。(ミツトヨ社 CTR-AS776)
2016年1月
大型マシニングセンターの増設と同時にエリア拡張の為、第2工場を建設。(庄田鉄工社 MC7000-1612)
2016年12月
同時5軸加工・高精度多面加工マシニングセンター 導入
2018年10月
事務棟を建設